設計

とりあえず、大分お待たせしせしまっているので、取り急ぎ回路図を載せます。回路の簡単な、解説ですがまず、高域に関して二次の回路ではツィーターの低域成分を落とし切れなかった為に、ツィーターだけ三次の回路を使うこととしました。

ツィーター三次ウーファー二次と言う変則的な回路を使っていますが、正相での接続を行っています。なお、この場合の総合特性に関してですが以下のような特性になります。

設計” への1件のコメント

  1. はじめまして高橋と申します。

    貴社のスピーカーユニットの取り扱いの多さに感激しています。
    ぜひカーオーディオに活かしてみたいと思っていますが
    検索カテゴリーの一つにインピーダンスを設けて頂けると
    とても助かります、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>